2016年11月18日 (金)

宇治「興聖寺」「匠の館」訪問

私の実姉が一昨日から来訪してくれた。昨日は工房にも来てくれた。ほかの予定もあり、あまりゆっくりというわけにはいかなかったが、昼は「京都和束荘」でとることにした。

美味しい料理だったが、私は歯の調子が悪く、かなり残してしまった。

姉は、おいしいとほとんどたいらげていた。

その後、姉は友人と会うとのこと、私は高等学校時代の友人と会う・・・こんなスケジュールで・・・いろいろ満載。

今日は、朝から宇治を案内することにした。姉もあちこち訪問しているのでちょっと変わったところへ・・・ということに。

まず、興聖寺へ。紅葉の時期の琴坂はよく知られているが、残念ながらまだ少し早かったようだ。

Img_9497

Img_9525

Img_9530

 

20161118koshojipano1 そして、以前から何度か訪問しようと思っていて行けなかった「匠の館」を訪問した。

あらかじめ知人が連絡しておいていただいたのか、丁重に迎えていただいた。

Img_96071

Img_9609

Img_9594

Img_96001

Img_9619 私たちは全員「抹茶」をお願いした。

丁寧に説明いただき、なかなか楽しくおいしい体験をさせていただきました。ありがとうございます。

友人など宇治を案内するときには、ぜひまた訪問したいと思います。

2016年10月 7日 (金)

和束で本物のお茶を味わう!

昨日、木津高校の生徒さんたちが「和束茶カフェ」でお茶をふるまってくれるとのことで、早速訪問してみた。

生徒たちにお茶の入れ方を指導されているのは、和束の松石さん。

Dsc_0396

Dsc_0397

Dsc_0399

Dsc_0402

Dsc_0404

和束では、おいしい茶を味わうことのできるイベントがたくさんあります。

11月5日6日「茶源郷まつり」は、かなり大きなイベントです。

是非皆さん和束にお越しください。

茶源郷まつり

Photo

2 その中で、次の茶会が行われます。是非ご参加ください。

Photo_2

2_2 この「茶源郷まつり」では、私の応援する「和束の森探検隊」も様々な木工体験のできるコーナーで出店します。

「宮さんの木工房」もこのコーナーで参加させていただきます。

2016年8月11日 (木)

もうトンボが・・・

田んぼの稲穂の上をトンボがすいすい飛んでいる。

写真に収めようとするが、なかなかうまくいかない。

やっと少しましな写真が取れた。

Img_7642

Img_76421

Img_76221

2016年7月12日 (火)

特注の靴ベラ

お茶に携わる仕事をされている宇治田原の方から「靴ベラ」のご依頼。

靴ベラはナラ材。

紐で掛けるのではなく、置けるようにして欲しいとのこと。

それならということで、お茶の樹で作ってみることにした。

先日お渡ししたが、気に入っていただけたようでほっとした。

下の台は、手元にあった杉のブロックを使用。

Dsc_0277

2016年5月23日 (月)

「たくみの里・さと山まつり」に「和束の森探検隊」参加

昨日、「和束の森探検隊」も参加する井手町の「たくみの里まつり」に参加した。もっとも私は、「和束の森探検隊」のお手伝いでの参加。

まずは入り口近くの「茶席」

Dscn4193 少々厚い天気になったが、日蔭では風が心地よい。

実はこの「たくみの里・さと山まつり」は常に雨!

前回も少々の雨にあったが、今回は、好天に恵まれた。初めてのことかもしれない。

Dscn4185 このメンバーの中に、テレビで見かける石田さんの姿。

Dscn4233 気のせいか今年は出店が少し少ないようだ。

Dscn4195

Dscn4201

Dscn4203

Dscn4204

Dscn4206

Dscn4210 「和束の森探検隊」は、丸太切りなどの体験も交えた。

Dscn4214

Dscn4221

Dscn4229

私の孫たちも、焼き杉板プレートづくりを楽しんでいた。

音楽ライブが、探検隊ブースのそばでも行われた。

Dscn4270 厚い一日だったが、なかなか楽しい催しだった。

2016年4月 9日 (土)

年中楽しませていただくお花畑(久御山町)

今朝も興味深い光景に出合った。

まずは、自宅を出てから間もなく

この畑には年中、様々な花が植えられている。

途切れることもなく、次々に花が咲く。

花のことを本当によくわたっておられる方だと思う。

今年は、今日から1年間のあとを追ってみたいと思っている。

Dscn4073 次に、木津川河川敷の菜の花。これも見事だ。

Dscn4072 たまたま信号で止まったので写真に収めることができたが、普段は止まって写真を撮ることはできない。

この付近には、野鳥も多く、時折り群れできれいに整列し飛んでいる様子を見ることがある。残念ながら、車が止まれないので写真は無理。

2016年4月 5日 (火)

朝の寄り道 地蔵禅院・白栖

朝の寄り道、今朝は、お隣井手町の「地蔵禅院」。

とくに有名なのは、しだれ桜。

しかし、もう時期が遅かった。

20160405jizoinpano11

20160405jizoinpano21

Img_63861 しだれ桜は御覧の通り遅かった。

以前写した写真だが、時期がよければこのような光景だ。

20140402jizouinpano2

Img_8347 今日のところは、様々な花を写させていただいた。

Img_6368

Img_6369

Img_6374

Img_6375

Img_6376 Img_6377

Img_6383_2

Img_6384 眺めのいいところで、望遠レンズのカメラで何かを待っておられる。

お話を伺うと、鳥を待っているとのこと。気の長いことだ。

わからない鳥があれメールください、と言っていただいた。日本野鳥の会のメンバーだった。

この場所に、一匹のワンちゃん。随分おとなしいが、訪れる人の顔を一人ひとりチェックしているようだ。

もちろん私もしっかり見つめられてしまった。

Img_6387

その後、和束に向け山道に入った。

いつも気になっている淡い色合いの光景を写真に収めることにした。

工房につくまで、和束以外の写真は極力避けてきたが、まあいいか・・・。

Img_63981

Img_640201 淡い色合いがなんともいい。

やがて和束。

20160405togepano11

Img_64121

Img_64141

Img_64171 毘沙門寺の上。

実にたくさんの野鳥が桜の木に集まっている。

今日一番目にした鳥は ↓

Img_96482 工房に着き、早速図鑑で調べた。あれ? これは前にも調べたことがある。

というものの名前が出てこない。今日も調べたが、今名前が出てこない。

鳥の名前はどうして出てこないのだろうか・・・・? (ボケが始まってんのとちゃう?)

家を7時に出て、工房に着いたのは9時・・・。なんという寄り道だ。

2016年3月25日 (金)

朝の寄り道 案内看板探し

今朝の寄り道は新しく設置されている看板探し。

Img_6034

Img_6035

Img_6038

Img_6041

Img_6043

Img_6044

Img_6052

Img_6054 石寺・久保見製茶の前に桜・・・? 実はこれは桃とのこと。

それにしてもでかい木だ。息子さんが小学校卒業の記念に植えたとのこと。

Img_6047

Img_6046 さらに下ると、大きなモクレンが目に留まった。

Img_6048

Img_6050 もう春だ! タンポポも咲き出している。

Img_6040

どうやら桜はまだなようだ。

石寺を後に、今度は祝橋に向かった。

残念ながら看板はなかったが、桜のつぼみがほんの少し色づきだしている。

Img_6055 祝橋付近の和束川土手には100本ほどの桜が植えられている。

もうすぐOPENの「手づくり工房・茶房 桶力」からもよく見える。

4月3日のオープンセレモニーの頃はもう咲いているだろうか。

工房に向かう途中、白栖橋で大きな看板発見!

Img_6056 府道5号線の東向きのところにも大きな看板が設置された。

残念ながらこの場所の看板はちょっと見づらい。大きくカーブした直後なのでまず誰も見ないと思う。

それにしても、あちこちに看板が立てられるのはいいことだ。

そういえば、看板が新しく立てられるのは和束だけのことでもない。

お隣の井手町にも様々な看板が新たに設置されている。

2015年11月23日 (月)

南山城村・山添村へ

今日は昼前に南山城のイベントに出かけた。なかなか盛大。

Img_4218

Img_4219 何しろ何を食べようと思っても行列! 結局お昼をそこで食べるのをあきらめ山添村に向かった。

というのも、山添村に「木工館」というのがあり、以前工房にもお越しいただいたことがあり、工房を拝見したかった。

しかし、随分山の中で、正直驚いた。何度か車を留め作戦の練り直し。

それでもやっとたどり着いた。

Img_4224

Img_4222 そして、お会いすることもできた。

木工館の運営もなかなか大変とのことだが、体験させていただこうとすれば、要予約です。(「山添村木工館」で検索してください。)

アポなしでお邪魔したのに対応していただいてありがとうございました。

帰りは、「鍋倉渓」に立ち寄り、不思議な光景に驚いた。

Img_4227

Img_4229 そして、道路わきのお店に入り、遅くの昼食。

どうやら骨とう品やさんらしい。

Img_4237

Img_4233 中には、随分立派な薪ストーブが・・・。

実に温かい!

Img_4234 実は、山添村へ行くのは初めてだったので、何もかもが新鮮だった。

ありがとうございます。

2015年11月22日 (日)

笠置の紅葉まつり

昨晩、笠置で行われたイベントに参加させていただいた。

というのも、竹灯に「笠置」の文字を、との依頼を受けていた。

Img_4153

 Kasagi2

Img_4155

Img_4164 かわいいワンちゃんも紅葉落ち葉の絨毯の上を楽しそうにはしゃいでいた。

思わず、写真を撮らせていただいた。

Img_4173

Img_4184

Img_4199

Img_4200

Img_4204 のんびりしたひと時でした。

本当にありがとうございました。