2008年6月21日 (土)

望まないコメント

ほんまにええ加減にして欲しい。
訳の分からんコメント、トラックバック(このトラックバックのことは未だに分からん)など。
余程暇なやつがおるのか・・・・、こんなことを書いていると又よけい嫌がらせをされるのかなあ・・・。
そうそう、一つだけ役に立っている。しょっちゅうブログを見ないと、妙なコメントが入っているかも知れないので・・・。ありがとう。

2008年6月 9日 (月)

あほなことすなッ!

何とも言えぬ事件。テレビは昨日からずっとこのニュース。テレビの番組では次から次に論評を加える。
人を殺害し、細かく切り刻みトイレに流す。
殺害し、土中に埋める。
毎日のように、こうした報道。全く考えられない。
ここまで来れば、もう社会がおかしくなっているとしかいいようがない。
もう30年も前のことだが、「根暗・根アカ」という言葉がはやった。私は、このとき、この言葉はおかしいと思った。人は皆、明るく楽しく振る舞おうとする。たとえ一人悩んでいても・・・。それがいつの間にか、明るく振る舞わなければならない、面白いことがベストだ、と言うことになった。
表面で明るく平和なことが求められ「プラス思考」という言葉も出てきた。
人は皆、楽しく平和に生活できることを望むが、そう簡単なものではない。時には悩み、自暴自棄になったり・・・、そう、根暗な部分を持っている。
テレビは、視聴率を背景に、正直に一人一人の人間を見つめない。
それでも、今やっと、テレビの番組で「社会のひずみが、このような事件に現れている」と述べている。
そのテレビの番組も、視聴率という背景の中にあって問題だと思うが・・・。
私は、今和束町の田舎の中で工房を開き、手作りで物作りに励んでいますが、今、大切なのは、やらなければならないのは、バーチャルな世界の中で活躍するのではなく、地に足をつけ、自ら汗を流し、手作りできることは手作りをすることだと思っている。自分で汗を流している内に、物事の本質も見えてくるだろうと思う。一人でも、多くの人に手作りを心がけて欲しいと思う。
なんて言いながら、私も、どっぷり社会の流れに染まっている。
テレビの24時間放送はいらん。
コンビニの24時間営業もいらん。
銀行のATMもいらん。
寿司も回転せんでもええ。
一カ所に5つも6つもある映画館はいらん。
よく考えてみると、やっぱり、儲けるためか・・・。
ほんまにええかげんにせんと、人間滅びるで〜!
そんなに儲けてどないすんのや!

2008年6月 6日 (金)

白いどくろ

若いお母さんが、幼い子どもの手を引いて歩いている。
黒い生地のTシャツ姿。見ると胸元に大きな白い「どくろ」、そういえば、このようなイラストはよく見かける。
それにしても、この幼い子どもが、この「どくろ」を目の前にしながら、しかもそれが母親だということが何とも可愛そうな気がしてならない。
もし、何も気づかずに着ているのなら、一度子どもの目線で見てやって欲しいと思う。
こんな些細なことでもつもり積もれば、子どもの心に影響するのは間違いない。
今朝の出来事。

2008年4月22日 (火)

落書き・・・自分で自分を追い詰めるな

先日、長野善光寺に落書きがあったとのニュース。
身近なところでもコンクリート高架の橋桁や建物の壁、シャッターなどの落書きも目につく。
すべて同じ心理状態だとは思わないが、人の心として、楽しく将来に夢のある心の状態では、落書きをする行動はとらないだろう。不満、不安な心がそのような行動ととらせている。人は、不安や不満のないまま一生を過ごすことはまずないだろう。それを自ら乗り越える中で、自分を成長させている。
人から阻害されているとか、相手にしてもらえない、といった自信の心理状態を、自分で乗り越えられない者が、外に向けて何か表現したいという結果なのだと思う。
また、日本の各地で、花壇の花を切り取る事件が相次いでいる。
人の目に届くところで行われているこのような行動は、人や社会とのつながりを求めている心理だと思う。
不満や不安の心は自分で乗り越えなければ、本当の解決にはならない。安易な行動は自分をますます追い詰めていく。自分を他人と比較するより、時には休憩しながら、今の自分自身を少しでも前に進めることを考えて欲しい。

2008年4月 4日 (金)

都会と田舎の格差

今日、ニュースを聞いていると、大阪の企業が東京に移転している。そして、働き手も東京に向かっているとのこと。
東京、トウキョウ、東京。
どうしてそんなに東京に向かうのか?
私は、東京なんかは行きたくもない。
和束の茶畑を見ながら、のんびり好きな木工をしていたい。
結局、お金? お金を儲けるため?
都合のいいときだけ田舎を必要とし、自分の懐が潤うのは都会、随分勝手なことだ。
便利がいい、早いがいい、安いがいい。
私も含めて、人間って勝手なもんだ。

頭にくる迷惑メール

何とかならないものかな!
本当に頭に来るよ!
「メール読んで頂けてないのですか。」とか、「月収○○確実・・・」とか、いちいち確認はしていないが、先日は、お客様からの大事なメールを削除してしまった。
勝手にメールを送ってくるなよ。
ホームページに以前メールアドレスを載せていたが、アドレス自動収集なるものがあると聞いて、正確なアドレスはのせないようにしたのだが・・・。まだどこかに残っているのかな?
ほんまに頭に来る!
一応、迷惑メールとおぼしきものは、迷惑メールホルダーにはいるようになっているが、それでも、確認をしないと本当に大事なメールが入っているかも知れない。
ほんまにやめてちょーだい!!!

2008年3月26日 (水)

車の修理

今朝、車を修理に出そうと出かけた。
何と、TOYOTAがないッ!
そこは運送屋さんに変わっていた。
そばにおられた方に訪ねたら、別の場所を教えてもらった。
仕方なく、そこまで行った。しかし、今はそこでは修理をしていないとのこと。また別の場所を教えてもらった。
しかし、その従業員が、どうされたんですか?と尋ねてくれた。天窓のことを説明すると、車のドアを開けるやいなや天窓のスイッチを・・・。
「これで大丈夫です」・・・。唖然!
なんだこれだけのことか! 恐れ入った。参った参った!
結局時間だけ費やしたが、お金はかからなかった。
何と馬鹿な! もうちょっとしっかり見てから行けよ!
と聞こえてきそうだ。

車がえらいこっちゃ

もうかなり以前から、走行中、何か風を切る音が以前より大きいと思っていた。ふと車の上を見ると天窓が斜めに少し下がっている。それでもあまり気にしなかったが、よく考えてみると、構造的にこうなるのはおかしいと思った。(昨晩のこと)
今日は、早速車屋さんに行くつもりだ。
夕べも雨が降っていたが大丈夫かな?
ほんまにえらいこっちゃ!

2008年3月17日 (月)

ブログの操作はややこしい

あるブログを使っていたが、最近「年収○○」だとか、訳の分からないメールが沢山はいる。
よく見ると、皆さん「・・・@yaXXX・・・」からだ。
結局そのブログはやめることにした。
そして、今回のこのブログとなった。
しかし、写真を複数枚転送しようとしているのに、結局は1枚だけ。
「下書き」のつもりで一度書いたのに、それを引っ張り出すのが分からない。
UPしたのにどうも反応がないので、もう一度クリックすれば同じ記事が2回も。
もう訳が分からんよ。
あっちこっち、IDやパスワードばかり。
そんなに沢山覚えておけるわけないよ。
どう見ても、利用する側の立場で考えられているとは思えない。
それでもこうしてブログを利用している。
人に見てもらうために、ブログを開設しているわけではない。自分で自分のやっていることを気持ちの中で整理するためだ。もっとも、人に見てもらってコメントを頂いて悪い気がしているというわけではない。
もう数年もすれば、もっと使いやすくなると思う。
それまで生きていられることやら・・・・。