13. 木工房の歩み4(2007)

2007.1.11 子供椅子

Pict6560

Pict6561 この椅子づくりで少々難しいのは、木口部分にアリ加工した桟を入れること。板の厚さが狭いので少しの狂いも許されない。もちろんトリマーを使用しての作業だが・・・。

2007.1.20 木馬

この頃になると、木馬の依頼が増え四苦八苦。それでも、手作業で一つ一つ丁寧に作成することを心掛けた。

Pict6589

2007.1.26 和束は茶所、茶ノ木を使って何かできないかとのこと。

最初に手掛けたのが、星座キーホルダー

Img_9203 作製はしたものの、自分では納得がいかず、現在は作成していない。

2007.1.30 ガラステーブル

折角三方留め嵌め継ぎなどの加工を勉強したので、再度挑戦。

Img_9224

Img_1303

2007.2.8 工房看板

Pict67742_1 2007.3.15 赤松座卓

赤松の加工は初めてのこと。ヤニがしっかりあって四苦八苦。

二度と作りたくない材かもしれない。

Img_0145

Pict6812

Pict6807

2007.3.18 養蜂箱

Img_0143

2007.3.24 引き出し付きダイニングテーブル

Img_1258

Img_1262大きな引き出しなので強度的な心配が・・・。様々工夫した。

3月中頃着手 4月7日完成 3週間ほどかかったことになる。

いずれにしてもすべてが勉強! 依頼者に感謝!

Img_0196                                                       (3/24)

Img_0197                                                     (3/25)

Pict6848                                                     (3/26)

Pict6852                                                         (3/27)

Pict6865                                                         (3/29)

Pict6876                                                       (3/31)

Img_1177_edited                                                              (4/1)

Pict6886                                                         (4/4)

Pict6892                                                          (4/5)

いずれにしても、これほど大きなテーブルは初めてのこと。

何とか完成!

2007.5.26 工房用に、引き出しはつけなかったが、テーブルを作製

Img_1780

2007.6.5 テーブルを見たお客様、この作り方で座卓をとの依頼

Pict6952

2007.6.15 木馬

Pict6968

2007.6.16 名前ストラップ(多くの依頼を受ける)

Img_1908

2007.6.26 タモ長椅子

Img_1989

2007.9.20 「木工塾作品展」への出品両袖机

Img_3117

Img_3134

Img_3145この出品作で初めて地獄ホゾに挑戦。また框づくりも初めてのことだった。師匠から「両袖机」を作ってみろと言われ挑戦してみた。本当にいい勉強になりました。師匠!ありがとうございます。

331_3166

Img_3385

2007.10.28 子供椅子

Img_3795

2007.11.3 おもちゃ収納箱

Img_3816

2007.12.6 茶ノ木干支ストラップ・ほか

Img_4196

Img_4198

この年の11月に行われた「和束茶まつり」では、当工房も出展させていただきました。

Img_4106Img_4128

2008年に続く